1. HOME
  2.  > 
  3. 外壁塗装についてのお得情報
  4.  > 
  5. 外壁塗装から住まいの防水性能を見直してみよう
外壁塗装から住まいの防水性能を見直してみよう

住宅の外側を覆っている素材

外壁は意外と汚れやすい

屋根や外壁といった、一戸建て住宅などの外側を覆っている素材は、もともと太陽光線や、雨、風のような自然環境から住宅を守る役割を担っています。
そのため自然環境によって、住宅の内部の温度が急激に変化してしまうことや、雨水が染み込んだりしないように防水性能を備えているのです。
しかし、どのように素晴らしい素材であっても、長年自然環境に晒されていると劣化します。
そこで、その劣化を一定以上に進行させないために、外壁塗装が重要な役割をしています。
外壁塗装を定期的なメンテナンス工事として施せば、極端に素材の劣化が進むこともないです。
防水性能が下がってしまうこともありません。
つまり、新品と同じとはいかないまでも、防水に対して一定の効果は持続可能だといえます。
また、塗装メンテナンス工事は、そのように住宅の性能を劣化させないだけではなく、外観を美しく保つためにも大切です。

外壁の塗装を行わず防水機能が落ちるとどうなるのか

外壁の塗装を行わず防水機能が落ちるとどうなるのか
一戸建てのマイホームには、定期的な塗装のメンテナンス工事が重要な役割を持っています。
しかし、外見を綺麗に見せるためだけのものだと思っている方もいるでしょう。
また、大切な工事だとはわかっていても、工事を先延ばしにしている方もいます。
定期的なメンテナンス工事である外壁塗装を怠ると、せっかくのマイホームに甚大な被害をもたらしてしまう場合もあります。
防水性能が落ちてしまうと最初に起こるのは、外壁材にカビやコケが生えるようになったり、クラッキングが入ったり、チョーキング現象です。
それを放置しておくと、塗装しようと思っても、外壁材に塗膜が安定して定着しなくなるまで劣化してしまいます。
最後には、防水の役割をまったく担うことが出来ず、雨漏りが生じます。
雨漏りは、素人が一見して分かる場合ばかりではありません。
気づいたときには、住まいの建て替えとなる場合も考えられます。

久喜ショールーム

0120-675-103

加須ショールーム

0120-577-103

塗装事業部

0120-778-103

無料お問い合わせ
  • 安心の施工体制
  • 保証
  • 自社施工
  • リフォームの流れ
ご挨拶
社長の写真
久喜市と加須市のリフォームスタジオを拠点に埼玉県東北部・茨城県西部を主なエリアとして20.000件以上のお住まいを施工しております。さらに多くのお客様の声に耳を傾け
安心・快適・健康住宅へのご提案もご提供させて頂いております。
 
> 詳しいご挨拶はこちらから
  • トラサンとは?
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • お客様の声
  • サポート
  • 会社概要
リフォームの
ポイント一覧
以下をご覧下さい
  • 社長ブログ
  • 営業ブログ
  • 事務ブログ

会社概要 リクルート情報