1. HOME > 外壁塗装についてのお得情報 > 外壁塗装施工中の生活を安心に過ごす方法とは
外壁塗装施工中の生活を安心に過ごす方法とは

依頼する前に知っておきたいこと

依頼する前に知っておきたいこと
外壁塗装を依頼する前に、知っておきたいことがあります。
それは、施工中の過ごし方です。
外壁塗装は1日で終わる作業ではありません。
洗濯物を干す際や、窓の開け閉めなど制限されることもあるため、施行中はどうやって過ごすのか知らずに、依頼すると過ごしにくいと感じるでしょう。
施工中でも上手に過ごすことができるように、過ごし方について知っておくことが大切です。
例えば、留守です。
施行中は業者が工事をしに自宅に来るため、作業が終わるまで出かけてはいけないというイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。
一般的に、施工中も留守にして問題はありませんが、業者に一声かけて出かける安心です。
必ずしなければならないというわけではありませんが、礼儀の一つとして声をかけるなどの気遣いは必要です。

窓の開け閉めと洗濯物

窓の開け閉めと洗濯物
窓の開け閉めに関しても知っておきましょう。
基本的には、窓を開けません。
開けても問題がない場合もありますが、塗料の匂いが家中に充満します。
害のない匂いであっても気持ちよく過ごすことができないため、窓を開けないように心がけてください。
施工方法によって窓が開かないようにする場合もあります。
どうしても窓を開けなければならないことがあれば、事前に業者に相談しておく必要があります。
風通しを良くするために窓を開けたいという人もいますが、施工中は家全体にカバーをするため、窓を開けても風通しが良くなるわけではありません。
洗濯物についても知っておきたいことの一つです。
業者から事前に説明されることが多いですが、施工中は外に洗濯物を干してはいけません。
これは、塗料が飛び散ることや、匂いがつく可能性があるからです。
後々、トラブルが発生しないように、洗濯物を外に干すことを禁止する業者も少なくありません。
夏場は部屋干しの匂いが気になりますが、エアコンは稼働させることができるため、扇風機なども使って施工中は室内干しで対応しましょう。
このように、外壁塗装の施工中には過ごし方に制限があります。
知らずに洗濯物を干していた、窓を開けていたということがないように、知っておくことが大切です。

久喜ショールーム

0120-675-103

加須ショールーム

0120-577-103

塗装事業部

0120-778-103

無料お問い合わせ
  • 安心の施工体制
  • 保証
  • 自社施工
  • リフォームの流れ
ご挨拶
社長の写真
久喜市と加須市のリフォームスタジオを拠点に埼玉県東北部・茨城県西部を主なエリアとして20.000件以上のお住まいを施工しております。さらに多くのお客様の声に耳を傾け
安心・快適・健康住宅へのご提案もご提供させて頂いております。
 
> 詳しいご挨拶はこちらから

採用情報

  • トラサンとは?
  • サイトマップ
  • お客様の声
  • サポート
  • 会社概要
リフォームの
ポイント一覧
以下をご覧下さい
  • 社長ブログ
  • 営業ブログ
  • 事務ブログ

会社概要 リクルート情報

受付時間 10:00~18:00(水曜日を除く)