1. HOME
  2.  > 
  3. 外壁塗装についてのお得情報
  4.  > 
  5. セルフクリーニング効果で注目の光触媒による外壁塗装とは
セルフクリーニング効果で注目の光触媒による外壁塗装とは

外壁は意外と汚れやすい

外壁は意外と汚れやすい
住宅を所有している場合、外壁塗装を定期的に行わなければなりません。およそ新築の時から10年ほどで外壁塗装を行うのが普通になります。
もちろん塗料によっては15年以上長持ちするものもありますので、新築の時にどの塗料を使ったかを工務店やハウスメーカーに聞いておくのがよいかもしれません。
外壁は、時間の経過とともに汚れが激しくなってきます。
特に北側については太陽が当たらないため、苔がつくことがあります。苔は新築の時から3年から5年ほどでこびりつき、なかなか取ることができません。
もちろん苔自体はデッキブラシで取ることは可能ですが、人間が手をのばしても届かない場所もあるのです。
また近くに畑がある場合は、土ほこりが飛んできますので、外壁が汚れてしまいます。
そのようなときに外壁塗装をする必要がありますが、汚れを気にせずに過ごすことができる塗料として光触媒塗料があります。
光触媒塗料の特徴は、汚れをセルフクリーニングで落とすことです。
外壁に汚れがついてもその汚れを浮かせて、雨が降った時に雨水で流してしまうというすばらしい仕組みです。

光触媒塗料の価格や耐用年数

光触媒塗料の価格や耐用年数
外壁塗装には光触媒塗料を使っている住宅が少しずつ増えてきました。
一般的に外壁塗装といえばシリコン塗料などを使っていることが多くなりますが、耐用年数からすればシリコン塗料は12年から15年ほどになります。
これに対して光触媒塗料は20年以上の耐用年数がありますので、一度塗装をすれば20年以上は塗り直さなくていいことになります。
とても経済的な塗料であることが分かるのではないでしょうか。
しかもセルフクリーニング機能があるため、時間が経過しても汚れを感じさせないのが素晴らしい点です。
では気になる価格についてはどのぐらいでしょうか。実際に業者によって見積もりの額が違いますので、必ずこの金額が正しいというものはありません。
ですがおおよその金額は1平方メートル当たり4500円ほどになります。
例えば日本の平均的な住宅である90平方メートルであれば、屋根の塗装も併せて120万円ぐらいすると思って間違いありません。
平均の塗料の金額よりは高くなりますが、その分耐用年数が長くなりますので結果的には得になります。

久喜ショールーム

0120-675-103

加須ショールーム

0120-577-103

塗装事業部

0120-778-103

無料お問い合わせ
  • 安心の施工体制
  • 保証
  • 自社施工
  • リフォームの流れ
ご挨拶
社長の写真
久喜市と加須市のリフォームスタジオを拠点に埼玉県東北部・茨城県西部を主なエリアとして20.000件以上のお住まいを施工しております。さらに多くのお客様の声に耳を傾け
安心・快適・健康住宅へのご提案もご提供させて頂いております。
 
> 詳しいご挨拶はこちらから
  • トラサンとは?
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • お客様の声
  • サポート
  • 会社概要
リフォームの
ポイント一覧
以下をご覧下さい
  • 社長ブログ
  • 営業ブログ
  • 事務ブログ

会社概要 リクルート情報