1. HOME
  2.  > 
  3. 外壁塗装についてのお得情報
  4.  > 

アパート・マンションの外壁塗装

アパート・マンションの外壁塗装 アパート・マンションなどのオーナーは、部屋を借りている人から家賃を受け取っている分、建物の修繕をしたり、住人が快適に生活できる環境を保っていけるよう努力する義務があります。
外壁塗装も、建物の修繕という観点からしなければいけないものの1つです。
外壁塗装は、ある程度の年数が経過してしまうと劣化を起こし、徐々に剥がれなどが目立ってきます。
外壁塗装が剥がれると建物のひび割れや腐食の原因にもなり、建物の美観も損なわれてしまいます。
そういったことを防ぐために、定期的に専門業者に外壁塗装をしてもらう必要があります。
建物によっても若干の差がありますが、塗装のし直しは10年に1回は必要だと言われています。
アパート・マンションの美観や耐久性を保つことは、空室率を下げるためにも重要なので、10年に一度は業者に依頼して塗装をし直してもらいましょう。

どんな塗料がおすすめ?

どんな塗料がおすすめ? アパート・マンションの外壁塗装において、仕上がりに大きな影響を与えるのが、使用する塗料です。
実際の作業は業者に依頼することになりますが、オーナー側でも塗料の特徴などを知っておけば、使用したい塗料の種類を業者に対して指定することもできます。
価格がもっとも安いのは、アクリル塗料ですが、4年ほどで劣化してしまうので、すぐに塗りなおさなければならなくなります。
反対に、最も長持ちするのが光触媒塗料と呼ばれるものです。
20年ほどはもつと言われていますが、価格も高いので、その点を考慮して選ばなければいけません。
コストパフォーマンスが良く、多くのアパート・マンションの外壁塗装で利用されているのが、シリコン系塗料です。
耐用年数は13年ほどで、価格もアクリル塗料と光触媒料の中間程度になっています。
そして、アパート・マンションの外壁塗装と言えば気になるのが、特有のニオイです。
最近では昔よりもニオイが抑えられた塗料もありますが、あまりに強いものでは近隣住民から苦情がくることもあるので、周辺環境のことも考慮しながら業者と話し合って決めることをおすすめします。

久喜ショールーム

0120-675-103

加須ショールーム

0120-577-103

塗装事業部

0120-778-103

無料お問い合わせ
  • 安心の施工体制
  • 保証
  • 自社施工
  • リフォームの流れ
ご挨拶
社長の写真
久喜市と加須市のリフォームスタジオを拠点に埼玉県東北部・茨城県西部を主なエリアとして20.000件以上のお住まいを施工しております。さらに多くのお客様の声に耳を傾け
安心・快適・健康住宅へのご提案もご提供させて頂いております。
 
> 詳しいご挨拶はこちらから
  • トラサンとは?
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • お客様の声
  • サポート
  • 会社概要
リフォームの
ポイント一覧
以下をご覧下さい
  • 社長ブログ
  • 営業ブログ
  • 事務ブログ

会社概要 リクルート情報