1. HOME
  2.  > 
  3. 外壁塗装についてのお得情報
  4.  > 
  5. ツートンカラーの外壁塗装でバランスの良い配色
ツートンカラーの外壁塗装でバランスの良い配色

個性を表現できるツートンカラーの外壁

個性を表現できるツートンカラーの外壁 外壁の色はモダンなイメージとなるツートンカラーの人気が高まっています。
ツートンカラーの外壁は色の組み合わせが無限なので、どの家とも違う個性的な住まいを実現することができます。
住宅街などではどの家も似たり寄ったりになってしまいますが、ツートンカラーにするだけで差異ができ、より家に対する愛着も沸くことでしょう。
せっかく外壁塗装によって心機一転あたらしい色にするのなら、おしゃれで個性的なツートンカラーを検討してみましょう。

ツートンカラーの外壁で人気の組み合わせ

一般的に外壁をツートンカラーにする場合、グレー×黒、ベージュ×ブラウンなど同系色でまとめることがほとんどです。
そこでツートンカラーのなかでもバランスが良く、人気の高い外壁の配色をご紹介しましょう。

【やさしく洗練された住まいになる白×茶】
都会で人気なのが白と茶色の組み合わせです。
色は明度や彩度、配色のバランスによっても雰囲気が変わりますが、白と茶の組み合わせはほとんどの場合、やわらかく上品なイメージになります。
また、茶色は汚れが目立ちにくい色ということもあり、この組み合わせは新築でも人気となっています。

【落ち着いた感じのクリーム色×ベージュ】
ブルー系や茶系など同系色のツートンはバランスが良いため根強い人気です。
なかでもベージュとクリーム色のツートンは外壁でよく選ばれる人気色です。
クリームとベージュは両方とも落ち着いた色なので、周辺の色と溶け込みやすいというメリットがあります。

【個性的な住まいとなるグリーン×白】
自然を彷彿とさせるグリーンと爽やかな白のツートンカラーは見た人に癒しを与える組み合わせで、とくに地方に行くとよく見られます。
グリーンといっても明度と彩度によって様々な緑がありますが白との配色により、クラシックな印象から、和テイスト、
素朴なアメリカンカントリーといった風に様々な外観を演出できます。

【汚れが目立ちにくくモダンなグレーの濃淡】
ベーシックな印象のグレーは昔から外壁によく使われていますが、
現在でも白っぽいグレーと濃いグレーなどグレーの濃淡の組み合わせは人気です。
グレーと一口にいっても暖かみのあるチャコールグレー、青色の強いブルーグレーなど様々で色の組み合わせで個性的な住まいを実現できます。

不明な点に真摯に応えてくれる業者は良い業者です!

あまり知られていませんが、外壁の色はツートンカラーにしても一色(単色)でも塗料の種類や機能が同じ程度なら、費用は変わらないことが多いです。
また雨樋など付帯部分の色も大事です。
外壁の色とカラーバランスを見て、違和感のない色に決めましょう。
最近は鮮やかな色を外壁に選ぶ人も増えていますが、褪色が目立ちやすく外壁に向かない色もありますので、外壁の色を決める前に塗装業者に相談してみましょう。

久喜ショールーム

0120-675-103

加須ショールーム

0120-577-103

塗装事業部

0120-778-103

無料お問い合わせ
  • 安心の施工体制
  • 保証
  • 自社施工
  • リフォームの流れ
ご挨拶
社長の写真
久喜市と加須市のリフォームスタジオを拠点に埼玉県東北部・茨城県西部を主なエリアとして20.000件以上のお住まいを施工しております。さらに多くのお客様の声に耳を傾け
安心・快適・健康住宅へのご提案もご提供させて頂いております。
 
> 詳しいご挨拶はこちらから
  • トラサンとは?
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • お客様の声
  • サポート
  • 会社概要
リフォームの
ポイント一覧
以下をご覧下さい
  • 社長ブログ
  • 営業ブログ
  • 事務ブログ

会社概要 リクルート情報